文字サイズ:  
 

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う診療体制の変更について

1.手術等の治療および検査(外科手術、カテーテル、内視鏡等)について
 日本医学会連合、日本外科学会、日本消化器外科学会、日本胸部外科学会、日本心臓血管外科学会、日本血管外科学会、日本呼吸器外科学会、日本小児外科学会、日本乳癌学会、日本内分泌外科学会より「新型コロナウイルス陽性及び疑い患者に対する外科手術に関する提言」が4月1日に発表されました。
 当院はこの提言を真摯に受け止め、当面の間、急いで手術等の治療・検査が必要な方を対象とさせていただきます。延期できる手術・検査については、日程を延期させていただくことがございますのでご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 なお、救急診療につきましては、上記提言を踏まえ、診療を継続して参ります。

2.緩和ケア科について
 新型コロナウイルス感染症流行に伴い、当院の診療体制を変更することといたしました。対象となる患者さんとご家族には、それぞれご説明をする機会を設けさせていただきます。
 皆様には多大なご心配をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

3.歯科口腔外科について
 日本口腔外科学会より「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への口腔外科の対応に関する注意喚起」が3月31日及び4月6日に発表されました。

 当院はこの注意喚起を真摯に受け止め、当面の間、急いで診察、手術等の治療が必要な方を対象とさせていただきます。エアロゾル発生の可能性がある口腔内の手術や口腔ケアについては、日程を延期させていただくことがございますのでご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 



copylight Saitama City Hospital.All Rights Reserved.