サイトマップ  文字サイズ:
 
     
 

 さいたま市立病院新病院建設(正式には“さいたま市立病院施設整備”と呼んでいます)のご質問が増えてきておりますので、研修医募集のページでもご説明したいと思います。当院では平成31年度内の新病院開院に向けて準備を進めております。現在の駐車場の用地に地上10階建ての新病棟が建てられ、現存の医療機能のすべて移し、救急救命センター、緩和ケア病棟などを新設してゆく予定です。新病院工事中の駐車スペースを確保するための北側立体駐車場の建設からはじまっています。本格的に着工された後はこのホームページでも進捗状況をお知らせできる予定です。

新病院建設計画(施設整備計画)についてはこちら
⇒さいたま市立病院施設整備事業

新病院の機能・設計・建設予定などはこちら
⇒実施設計説明書(概要版)(PDF形式:2,171KB)


■まもなく新病院建設が始まります
着工前の様子です。(平成29年4月撮影)




■救急外来
年間6,000台以上の救急車、20,000人近くの救急患者を受け入れています。

■手術室
腹腔鏡手術の他にナビゲーションシステム導入など最新の医療を取り入れております。

■内視鏡センター
上・下部内視鏡検査・治療は年間約6000件、緊急の止血術などにも速やかに対応しています。

■周産期母子医療センター
当院は地域周産期母子医療センターに指定されています。

■専修医室
各自にデスクが与えられ、インターネット環境も整っております。

■図書室
職員が自由に閲覧する図書室があります。
最新医学書・雑誌などをそろえています。

■研修医セミナー・CPC
毎週木曜日の夕方から研修医セミナー・CPCを行っています。

■インターネット環境
図書室、研修医室、各病棟で利用できます。

■保育施設
敷地内に24時間体制の保育室があり、安心してお子様を預けることができます。
さいたま市の子育てに関する情報はこちらをご覧ください。



| リンク | プライバシーポリシー 

copylight Saitama City Hospital.All Rights Reserved.