サイトマップ  文字サイズ:
 
     


 
総合心療科

当科は総合病院の診療科の一つとして,原則として入院中の患者さんの精神症状の診断や治療を行っています。他科の医師と連携しながら,身体と心の問題を総合的に治療するという意味で,院内では「総合心療科」とよんでいます。
医師は常勤1名,非常勤2名(午前中のみ)の体制で診療を行っており、 臨床心理士が心理査定や心理療法などにあたっています。

■特色
おもに院内の病棟で心の問題を持たれた患者さんへの往診(コンサルテーション・リエゾン活動)を行っています。
ガン患者さんに対する緩和ケアチーム活動や認知症患者さんに対する認知症ケアチーム活動のほかに,必要に応じて精神科外来の診療も行っております。

■主な対象
・心の病気と身体の病気が合併している入院患者さん
・現在通院中の症状に心の病気が関係しているらしいと担当医から紹介された患者さん
※当科には入院病床がありません。したがって,緊急性の高い興奮状態の患者さんや自殺企図での患者さんへの対応は困難です。このような場合は,入院可能な精神科治療施設をご紹介することもあることをご了解ください

■外来受診について
・外来受診は、現在の診療体制のために当院に受診中の方に限らせていただきます
・外来診療は原則として午前中です
・初期の対応の後に症状が安定した場合は,地域で通院しやすい診療所や病院を紹介させていただくことがあります
・精神科救急や時間外の初診には対応しておりません

常勤医師 部長 仙波純一(精神保健指定医)
非常勤医師 2名
非常勤臨床心理士 2名

表 平成29年度初診患者の病名
F0器質性精神障害 110
F1物質使用による精神障害14
F2統合失調症 16
F3気分障害 25
F4神経症性障害など 62
F5摂食障害・睡眠障害12
F6パーソナリティ障害 0
F7精神遅滞 4
F8発達障害 2
F9その他 2
Gてんかんなど 12
Z病名なし2
合計  262
     

 

| リンク | プライバシーポリシー |

copylight Saitama City Hospital.All Rights Reserved.