サイトマップ  文字サイズ:
 
     
 
 

入院について  入院の手続きについて  入院中の持ち物について  入院中の生活について 
入院費用について  入院費の請求とお支払いについて  退院の手続きについて
早期退院に対するご理解とご協力のお願い ▶ 診断書・証明書・各種書類について  面会の方へ

 
  • 原則として当院への入院は、市内医療機関からの連絡又は紹介に基づき、当院医師の診察により決められます。

  • 空床のないときは、入院予約をしていただき、当院からの連絡をお待ちください。

  • 医師から入院の指示があったとき又は当院から入院できる旨の連絡を受けた方は、入退院室で入院手続きをしてください。

  • 入院通知を受けられたら所定の日に必ず入院してください。入院予約の方が多いので、約束した入院日に入院されないときは、次の予約待ちの方に入院していただくことになります。

  • 入院当日は、原則的に午前10時頃までに入退院室へお越しください。(診察券を忘れずに)

 

【入院の決定と手続】
  • 原則として当院への入院は、市内医療機関からの連絡又は紹介に基づき、当院医師の診察により決められます。

  • 空床のないときは、入院予約をしていただき、当院からの連絡をお待ちください。

  • 医師から入院の指示があったとき又は当院から入院できる旨の連絡を受けた方は、1階入退院室で入院手続きをしてください。

  • 入院手続き時に担当者が必要事項の説明をします。提出していただく書類は入院申込書、誓約書、保険証、医療受給者証です。また、診察券、印鑑が必要です。

  • 当院では患者様の入院費のお支払い負担軽減のためにも、入院される方へ限度額適用認定証の交付手続きをお勧めしています。なお、交付手続先は各保険組合となります。(市内在住のお子様【中学生まで】については子育て支援医療受給者証をお持ちいただければ限度額適用認定証の交付手続きをしていただく必要はありません。)

  • 入院通知を受けられたら所定の日に必ず入院してください。入院予約の方が多いので、約束した入院日に入院されないときは、次の予約待ちの方に入院していただくことになります。

  • 入院当日は、原則的に午前10時頃までに入退院室へお越しください。(診察券を忘れずにお持ちください。)

【入院の際の持参品】

1 生活用品

・寝巻き(前開きが望ましい) ・下着 ・バスタオル ・タオル 
・洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・石鹸 ・シャンプー・リンスなど ・スリッパ
・箱入りティッシュペーパー   など

2 現在飲んでいるお薬、お薬手帳

※普段お飲みになっているすべてのお薬・吸入薬・貼り薬・塗り薬・座薬などをご持参ください。
※お薬の説明書・お薬手帳はある方はご持参ください。
※入院中は原則的に他の病院・診療所等で処方が受けられませんので、事前にかかりつけ医とご相談の上うえ、予定されている入院期間に応じたお薬の処方を受けていただき入院時にご持参ください。

3 外来でお渡しした説明書、同意書などの書類

※入院後の病状により上記以外に準備していただくものがある場合は、看護師がご案内いたします。

【入院時にお守りいただきたいこと】
1 治療・看護に関すること

  • 入院中または退院後の治療については、主治医、看護師にお尋ねください。

  • 入院中に市販薬の服用を希望する場合は、主治医にご相談ください。

  • 入浴、散歩、運動などについて制限がある場合は、主治医、看護師が説明いたします。

  • ご家族の方が付き添いを希望される場合は、看護師にご相談ください。

  • 医療上の安全対策として、患者さんに「リストバンド」を装着していただいております。また、検査や注射など実施する際に、お名前を名乗っていただきますので、ご協力をお願いいたします。

  • 外出、外泊には、主治医の許可が必要ですので、事前に主治医、看護師にご相談ください。


2 病室でのマナーについて

  • 病室では、大きな音や大きな声を出さないようにお願いいたします。テレビやラジオなどを利用する際はイヤホンをご利用ください。

  • 生花の病室への持ち込みは極力ご遠慮ください。

  • 病室やその他の場所への張り紙、カーテンレールに物をかけるなどの行為はご遠慮ください。

  • 敷地内は、全面禁煙となっておりますので禁煙にご協力をお願いいたします。


3 携帯電話の使用について

  • 通話は各フロアに設けてあります「携帯電話使用可能エリア」にてお願いいたします。メール機能については、携帯電話使用禁止エリア以外でご利用ください。

  • 携帯電話使用禁止エリアでは携帯電話の電源をお切りください。

  • 院内では、マナーモードに設定いただいたうえでご利用ください。

  • 院内で使用している医療機器に影響を及ぼすため。無線LAN機器(モバイルWi-Fiルーター、携帯電話・スマートフォン等のテザリング機能など)は利用しないでください。

  • 病院内のコンセントを利用した充電はできませんので、バッテリーの充電に必要な電池式の充電器及び乾電池等は患者さんご自身でご用意ください。


4 その他
  • 病棟に設置してある公衆電話のご利用は、午後9時までとさせていただきます。

  • 患者さんへの電話のお取りつぎは、緊急の場合を除いて、ご伝言で対応させていただきます。

  • 西4階・東6階のロビーではテレビカードでインターネットがご利用いただけます。

  • 多額の現金や貴重品は、紛失・盗難防止のためにもお持ちいただかないようお願いします。やむをえない場合には、テレビ・冷蔵庫つきロッカーのセーフティーボックスに保管し、鍵の管理をお願いします。

  • 災害時には職員の誘導に従い落ち着いて行動してください。

  • コンセントは医療用ですので、コンセントを利用する電気製品の持ち込みはご遠慮ください。

  • 果物ナイフやはさみ等の刃物の持ち込みはやめてください。

※入院中に他の患者さんに迷惑をかけたり、病院内の秩序をみだしたり、治療・看護の妨げになるような行為がある場合には、退院していただくことがありますので、ご了承ください。

【食事について】

  • 午前11時までに入院された場合の食事は昼食から、午前11時以降の入院の場合は夕食からとなります。

  • 食物アレルギーなどがある患者さんは、あらかじめ看護師にお申し出ください。

  • 提供される食事以外の飲食に関しては、主治医・看護師にご相談ください。

朝食時間 午前7時30分から午前8時00分
昼食時間 正午から12時30分
夕食時間 午後6時から午後6時30分


【入院費用(特別病室について)】

  • 特別病室(個室)は1日につき上記の「使用料」を入院料のほかにいただきます。

  特別A室の使用料 特別B室の使用料
市内居住者 10,800円 3,240円
市外居住者 16,200円 4,860円

※特別病室(個室)の事前のご予約は出来ません。利用を希望される場合は入院当日に受付と入院先の病棟へお申出下さい。希望された場合でも当日の利用状況によって利用できない場合がありますのでご了承下さい。


【入院費の計算方法について】
当院では、平成21年4月1日より「DPC(*注)対象病院」として、厚生労働省の認定を受けました。このため、入院費の計算方法は下記のとおりとなります。

※ DPCによる支払方式は、平成21年4月1日以降、入院された患者さんに適用になります。なお、外来の患者さんやDPCに該当しない疾患の入院患者様の医療費の算定方式は、従来どおり出来高算定方式となります。
※ DPCの包括部分の入院料については、当院が発行する領収書の「包括診療料欄」に表示されます。
※ 病気の経過によっては、入院中の患者さんのDPC対象病名が変わることもあります。変更になった場合には、前回お支払いいただいた入院費と差額が生じ、調整を行うことがあります。過払いの場合や不足の場合など出てきます。その際は、必ずご連絡いたしますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
※ DPCは平成15年より厚生労働省が推進し、大学病院・国立病院を中心に施行され現在では全国の病院に拡大されています。DPCを推進する目的は、医療の標準化を進めることにより、医療費の適正化を図ることにあります。当院では、地域の中核病院として質の高い医療を提供できますよう職員一同努力してまいります。

 

【入院費の請求とお支払いについて】
  • 入院中の入院費用の請求書は、原則として月に1回(月末締め15日頃に)請求しますので、1階入退院室の退院受付で納入通知書を受け取り、自動支払機、もしくは会計の窓口でお支払いください。
  • 退院の際には、病棟にて退院の連絡を受けたあと、入退院室の退院受付で納入通知書を受け取り、自動支払機もしくは会計窓口にてお支払いください。
  • クレジットカードのご利用について

ただいま準備中です。
申し訳ありませんがしばらくお待ちください。
【各種書類について】

  • 生命保険会社などに提出する書類については、1階「2初診受付」にご提出ください。なお、事故・労災等の場合は受付場所が異なる場合がありますので「2初診受付」へお問い合わせください。

  • お預かりした書類については、出来上がり次第ご連絡いたしますので、ご来院の際に「3計算窓口」でお受け取りください。

  • 書類の作成については、有料となります。料金は「2初診受付」でご確認ください。

  • 市役所等に提出する「死亡診断書」、「出生証明書」は1階「入退院室」でお受け取りください。

  • 入院中に勤務先などへ提出する診断書が必要な場合は、病棟の看護師またはクラークにお申し出ください。

ただいま準備中です。
申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

【面会時間】

一般病棟

〔平日〕午後3時~午後7時
〔土・日・祝日〕(年末年始を含む) 午後1時~午後7時

西2階(小児病棟)

午後3時から午後7時
※ご両親は、午前9時~午後9時までご面会いただけます。

周産期センター3階
(NICU・GCU)

午後0時30分~午後9時
※ご面会は、ご両親・祖父母のみとさせていただいております。詳しくは入院時にご説明いたします。

※時間外のご面会を希望される方は、看護師にお申し出ください。


【面会の心得】

 面会については、次の事項を守ってください。

  • ご面会の方は、1階に設置されている「面会受付」で面会者名簿に記入し、バッジをもらった後、病棟看護師に申し出て指示を受けてください。患者様や同室の方の病状により面会をお断りすることがありますから予めご承知ください。

  • 面会場所は原則として各階のホールとします。ただし、患者様が歩行困難の場合はその病室とします。

  • 面会は原則として30分以内とします。

  • 病室内での飲食や喫煙は禁止します。

  • 必要以外の場所に立ち入らないでください。

  • 病院敷地内は全面禁煙となっております。

  • 酒気を帯びての面会は絶対にお断りします。

  • 入院患者の感染防止のため、お子様(15歳以下)は病棟内立入り禁止となっていますので、お子様連れの面会はお断りします。ただし、特別な場合(長期入院など)に限り主治医が面会希望のお子様と面接の上、許可する場合もあります。

  • 主治医との面談は休日を除く月曜日から金曜日の面会時間内にお願いします。ただし、病気の状態が悪い場合はこの限りではありません。

  • 生花の病室への持ち込みは、極力ご遠慮下さい。

 

| リンク | プライバシーポリシー 

copylight Saitama City Hospital.All Rights Reserved.